全労済のねんきん共済
全労済の人気の秘密を探ろう!
HOME

サイトマップ

今、注目の全労済ってどうなの?
全労済の注目商品!
全労済のせいめい共済
全労済の終身共済マインド
全労済のこくみん共済
全労済の総合医療共済
全労済の新総合医療共済
全労済のねんきん共済
全労済のマイカー共済
全労済の自然災害保障付火災共済

COOP共済の注目商品!
COOP共済のあいぷらす
COOP共済のたすけあい

当サイトについて
運営者情報
リンク集

P R
県民共済の人気の秘密

全労済のねんきん共済

全労済のねんきん共済の特徴

保障範囲   老後資金&死亡保障
年金受取期間 終身(保証期間つき)、確定5・10・15年
年金額    終身24万円(確定36万円)〜90万円
加入年齢   満15〜満65歳
払込方法   月・半年・年・一時払い

全労済のねんきん共済を解説

全労済の「ねんきん共済」には、年金が一生涯受け取れる「終身年金プラン」、一定期間のみ受け取れる「確定年金プラン」の2タイプがあります。

両方とも定額型(年金額が毎年一定)、逓増型(年金額が毎年、初年度年金額の5%ずつ増額)のどちらかを選べます。

加入年齢は、確定年金10・15年型と終身年金が15〜60歳、確定年金5年型が40〜60歳、終身年金の一時払いタイプなら50〜65歳です。
一時払いは分割払いより割安なので、退職金などを活用する方法もあります。

年金額は終身年金24万円(2口)、確定年金36万円(3口)から。いずれも限度額は90万円(7.5口)までです。

さらに、「家族年金」と「重度障害年金」の2つの年金がついた「家重型」をつけ加えることもできます。

家族年金は、掛け金払込期間中に被共済者が死亡したとき、契約年金の倍額が遺族に10年間年金形式で支払われます。

重度障害年金は、掛け金払込期間中に被共済者が重度障害状態になったとき、以後の掛け金払い込みは免除となり、契約年金と同額の年金を受け取れますが、逓増型でも年金額は一定になります。






全労済の人気の秘密を探ろう!