全労済の総合医療共済
全労済の人気の秘密を探ろう!
HOME

サイトマップ

今、注目の全労済ってどうなの?
全労済の注目商品!
全労済のせいめい共済
全労済の終身共済マインド
全労済のこくみん共済
全労済の総合医療共済
全労済の新総合医療共済
全労済のねんきん共済
全労済のマイカー共済
全労済の自然災害保障付火災共済

COOP共済の注目商品!
COOP共済のあいぷらす
COOP共済のたすけあい

当サイトについて
運営者情報
リンク集

P R
県民共済の人気の秘密

全労済の総合医療共済

全労済の総合医療共済の特徴

主契約の医療保障に加えて、三大疾病保障や介護保障を特約として備えられます。
入院・手術のほか、高度先進医療や入院前後の通院などについても保障します。

保障範囲 医療保障&介護保障
共済期間 5・10年
共済金額 入院共済金日額最高1万円
加入年齢 満0〜満65歳(特定疾病医療特約は満20〜満60歳・介護保障特約は満20〜満65歳)
払込方法 月・半年・年・一時払い

全労済の総合医療共済を解説

全労済の「総合医療共済」は、基本プランとして次のような共済金を用意しています。

@入院共済金(日額)
病気・ケガで連続5日以上入院したとき、1回の入院につき5日目から最高180日分まで受け取れます。
入院日額は2,000円から1万円まで1,000円単位で選べます。
支払限度日数は、全契約期間通算で750日。

A手術共済金
病気・ケガによる手術(全労済所定)の種類に応じて、入院共済金日額の40・20・10倍の共済金が受け取れます。

B長期入院見舞金
病気やケガで入院が連続270日以上になったときに、入院共済金日額の60倍の見舞金が受け取れます。

C死亡・重度障害共済金
死亡・重度障害状態になったときに50万円(全コース一律)が受け取れます。

D高度先進医療費用共済金
高度先進医療を受けた場合、自己負担した技術料相当分の共済金を、入院日額の200倍を限度に受け取れます。

さらに、ガン、脳卒中、急性心筋梗塞の三大疾病にかかったときに備える「特定疾病医療特約」や、介護が必要な状態になった場合の「介護保障特約」も付加できます。






全労済の人気の秘密を探ろう!